「レイク」の評判を口コミから検証

100054新生銀行カードローン「レイク」は、銀行カードローンでありながら、消費者金融並みの審査や、選べる無利期間、主婦でも安心して申込が出来るという事から口コミでも、利用しやすいと評判の銀行カードローンです。

銀行カードローンは敷居が高いと思われがちですが、以前の「レイク」は消費者金融でしたが、ノウハウやシステム、人員を含めてすべてを新生銀行に譲渡し、すべてがそのままの形で銀行カードローンとして再出発していることから、審査スピードや借り易さは、口コミなどで人気になっています。

キャッシングを考えている人は、「レイク」も検討してみてはどうでしょうか。

 

レイクが選ばれる3つのおススメポイント

新生銀行カードローン「レイク」は多くの方に選ばれています。ランキングサイトを見ても、数あるキャッシング会社の中で、つねに上位に位置しています。

何故、これほどまでに「レイク」が多くの人に選ばれるのかと言えば、

point01_r2_c1 ひとつは即日融資に対応している銀行カードローンだからです。

「レイク」は、銀行カードローンでありながら即日振り込みに対応しています。しかも、インターネットから申込が出来るので、審査に通れば来店不要で、お金が借りられます。また、土日や祝日にお金が必要になった時でも、ホームページから申込をして、ネット審査を通過すれば、誰でも当日融資をしてもらうことが出来ます。

ただ、即日振込には一定の条件がありますので、それを満たす必要があります。

point01_r2_c2 つぎに、「レイク」に人気が有る理由として、選べる無利息サービスがあります。

初回契約時のみになりますが、レイクには30日間と180日間が無利息になる2つの無利息サービスが用意されています。

借入れの金額によって、この2つのサービスを使い分ければ、最終的な返済金額を減らすことが出来るキャッシングが利用できます。2種類の無利息サービスを用意しているのは、レイクだけなので、少しでも安く済ませたいという方は「レイク」がお勧めです。

point01_r2_c3 3つめは「レイク」の金利は、大手消費者金融とほとんど変わりません。

これがなぜ人気が有るのかと言えば、一般的に金利が低くなればなるほど、審査が厳しくなると言われています。

そういった面から考えると、多少金利は高いですが、借り易さを考えると、銀行カードローンでありながら、借り易さは消費者金融並みなので、パートやアルバイト、派遣社員でも安心して申込が出来ます。

その上「レイク」は新生銀行のカードローンなので安心、ということもあります。消費者金融に対して、少なからずマイナスイメージを持っている方も少なくありません。新生銀行のカードローン「レイク」なら、安心してキャッシングが出来ます。

 

口コミでみるレイクで借りられた意外な人

実際にレイクで審査に通り、借入れが出来たという人たちの中には、「借りられないと思っていたのに借りる事ができた」という多くの書き込みがあります。

借りられないと思っていたという人の理由は様々ですが、職業によるものだったり、借入をしすぎていたり、申込みをしすぎていたとか、過去にブラックだったと、いろいろな人が「レイク」で融資が受けられています。

point1ひとつ目は、他社借入が多いという人で、他社借入が多いと審査が通りにくくなるというのはこぐ当たり前の事です。

消費者金融なら総量規制を超えるくらいの借入をしている人は、それ以上の融資は受けられませんが、「レイク」は銀行系カードローンなのでそれ以上の融資をする事も可能です。ただ、借入が出来ると言っても「いずれ返済に行き詰るのが解る」という人に貸出をする業者はありません。

返済されず貸し倒れになる可能性もあるからです。ですから、他社借入が多い人への貸出には慎重になり、審査に通らないということが多いのですが「レイク」の口コミにはそういう人でも借りられたという書き込みが多いです。

もちろん全員が借りられるわけではありませんし、当然のことながら審査に通らなかった人も多いです。

また、他社借入が3分の1近くあるという人がダメもとで「レイク」に申込みしたら、審査に通ったという口コミや、100万円以上の借入をしているにも関わらず借りられたという口コミもありました。

借りられた人の多くは、「とりあえず申込みをしてみること、そして正直に今の自分の状況を話すこと」これで通ったと書いています。たしかにウソを話したところで、まずばれてしまいますから、絶対に正直に話す事をおすすめします。

point2 次に見られるのは、ブラックだった、又は現在もブラックの可能性がある人の借入です。

以前ブラックだった人は、任意整理や自己破産などをしていたという人ですが、そういった人たちでも、借入の申込みをしたら審査に通って借りられたと言います。

よく、「レイク」はブラックにも優しく借りられると言われることがありますが、おそらくこういう口コミを見た人が「レイク」はブラックでもOKなんだと考えているのではないでしょうか。

実際はブラックというよりも「過去」にブラックだった人が多いようで、口コミでは自己破産後9年経って借入をしたという人がいます。この時にブラックだからムリだろうと思っていたら借りられたようですが、おそらく9年でブラックから抜けだしているのだと思います。

point3 もう一つは、任意整理後4年経ってから借入をしたという人もいます。

この人の場合、4年というのは任意整理が終わってから4年ということなのかもしれませんが、しっかりと完済したという事や、その履歴がすでに消えていたために借りられたのでしょう。

今のところつい最近ブラックになったと言う人で、借りられたという人の口コミは見当たりません。借りられた例としてブラックから抜け出しそうな時期が多いので、ブラックになったからといって、そのまま借りられるというわけではありません。

 

信用できる口コミかを見極める事がポイント

point01結論として、「レイク」の口コミには信用していいものと悪いものがあります。状況が詳しく書かれていて、どれくらい借入できたのか、自分の収入や職業でどれくらい借りられたのか、どれくらい借金をしてきたのか、ブラックなのかどうかなどが書かれている口コミは信用できます。
 
 
後は愉快犯のように、とりあえず面白おかしく書いてやれというような人や、落ちたことを恨みに思っている人も多いようです。

口コミから情報を得る時はすべてを鵜呑みにせず信用できるものと信用出来ないものが混ざっているということを理解しておく事が大切です。